白あんapp配信中 詳しくはこちらから

【パズドラ】2色陣からの無効貫通の盤面の組み方を解説。【出来るだけ7コンボ】

最近闇メタをよく使うようになったものの 無効貫通(9個消し)+7コンボが なかなか安定しないので 闇メタの2色陣時のコンボ盤面を 自分用にメモ書きします。

ドロップ数を数えて ↓↓↓の目次から該当盤面に飛ぶのがオススメ

スポンサーリンク

2色陣からの9個消し(無効貫通)盤面

闇メタパ想定なので 闇と光ドロップの2色陣で 闇の9個消しをやる場合の例です

もちろん 他の色(モンスター)でも使えるので 参考にしてください。

確定5コンボ以上を掲載中の意味

現実問題として 変換のみで7コンボが可能なドロップ数になる事は それほど多くないです。

コンボ数アップのスキルを併用する事を想定して5コンボ以上を掲載してます。

無効貫通盤面の一覧

盤面の一覧を表にしてみました。端末によっては こちらを利用した方が見やすいかと思います。

闇の数光の数コンボ盤面
13175
闇13×光17で5コンボ
14165
闇14×光16で5コンボ
15156
光15 闇15の 6コンボ 基礎盤面
16147
闇16×光14で7コンボ
17137
闇17×光13で7コンボ
18127
闇18×光12で7コンボ
19117
闇19×光11で7コンボ
20106
闇20×光10で6コンボ①
闇20×光10で6コンボ ②
闇20×光10で6コンボ ③
闇20×光10で6コンボ ③
2196
闇21×光9で6コンボ ①
闇21×光9で6コンボ ②
2285
闇22×光8で5コンボ ①
闇22×光8で5コンボ ②
2375
闇23×光7で5コンボ

闇13×光17で5コンボ

闇13×光17で5コンボ

闇14×光16で5コンボ

闇14×光16で5コンボ

闇15×光15で6コンボ

光15 闇15の 6コンボ 基礎盤面

闇16×光14で7コンボ

闇16×光14で7コンボ

闇17×光13で7コンボ

闇17×光13で7コンボ

闇18×光12で7コンボ

闇18×光12で7コンボ

闇19×光11で7コンボ

闇19×光11で7コンボ

闇20×光10で6コンボ

闇20×光10で6コンボ①
闇20×光10で6コンボ ②

闇20×光10で6コンボ ③

闇20×光10で6コンボ ③

闇21×光9で6コンボ

闇21×光9で6コンボ ①

闇21×光9で6コンボ ②

闇22×光8で5コンボ

闇22×光8で5コンボ ①

闇22×光8で5コンボ ②

闇23×光7で5コンボ

闇23×光7で5コンボ

覚えておくと良い盤面を解説

全パターン覚えるのは大変だし 無効貫通組む機会がある度に本ページに来ていただけると 私的にはありがたいですけど きっと面倒・・・・・

という訳で ひとまずこれ覚えておけば 5コンボは行けるという物をご紹介w

無効貫通の基礎盤面

光15 闇15の 6コンボ 基礎盤面

それがこちらの 15×15盤面(6コンボ)です。

以下基礎盤面と呼びます。

最低でもこの基礎盤面さえ覚えておけば あとは応用で5コンボは組めます(ドロップ数が偏り過ぎるとダメだけど)

闇が16~23個の盤面の場合の応用

闇が16~23個の盤面の場合の応用

基礎盤面に比べて余ってる闇のドロップを 上記の回復ドロップ位置に置きます。

これで闇ドロップ16~23個の場合 5コンボ以上が可能です。

闇が13~14個盤面の場合の応用

闇が13~14個盤面の場合の応用
基礎盤面に比べて 余ってる光ドロップを上記の回復ドロップの位置に置きます。

これで闇ドロップが13~14個の時も5コンボになります。

雑記

自分用に書いたページでしたが思ったより反響があったのでブラッシュアップしました。

画像も見やすい物(高画質)に差し替え 一覧の表も作りました

これでPCやタブレットのような画面の大きい物でも見やすいはず。

管理人アン
管理人アン

白猫ブログなのにパズドラネタw

両方やってるゲームなのでお許しを(〃・д・) -д-))ペコリン

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました